そうそう!このゲームウケたんだった!

子供達に全員立ってもらって、通常通りにカードを講師の後に続けてリピートしてもらう。ただ!Grandmaのカードが出た時だけ、急いで座る。ルールはそれだけ!急いで座らすのは、「早く座らないとわかな先生がくすぐりにいくぞ〜!」という設定なので^^  応用編は、「ピコピコハンマーでポンするよ〜!」とかもok!(雑貨屋ヴィレバンで買った巨大ピコピコハンマーは子供に大人気!)だって、カードをいつも普通にただダラダラとリピートしててもつまらないので。ポイントはキーワードはいつ出るかわからないので、子供達はドキドキの緊張顔で、目線はカードに釘付け!あと、講師自身も演技派でないといけません!というのが、もし全員が私に捕まる事なく座れたら、私はむちゃくちゃ悔しがってる雰囲気を作ります。だって子供達は講師が悔しがるのを見るのが好きみたいなので☆^^;で、”Oh no! I lost…!Everyone,stand up! one more time!!”と、毎回同じフレーズを子供達に聞かす!このゲーム、さらに応用編としてはただ座るだけでなく、jumpしてから座るとか、spinしてから座るとか、(ジャンプの回数増やすのも面白い!例: 3 jump & sit down!)年齢によって、レベルをあげていくことが出来ます。もちろん、単語だけをリピートでもいいし、覚えてほしい文法があれば、文章にしてリピートしてもらってもいいです。このゲームは簡単で、しかも何度も繰り返し子供達に”楽しく”発音させる事ができるので、レッスン効果抜群のゲームです。]]>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です